<< 夏の思い出 2012  | et cetera; top | 抑圧は必要?! >>

カウンセラーって・・・

tesaki | 2012.09.26 Wednesday | 08:22 | - | comments(2) | trackbacks(0) |


 男性と女性ではカウンセラーに対する印象が違う?

 今は様々なカウンセラーが職業として成り立っているようですね。
色んなSNSを見ていると、○○カウンセラーという人がかなり多い
ことに驚きました。

 十ウン年前、私が思い込みと勘違いでカウンセリングの世界に
足を踏み入れたときは、「○○カウンセラー」って肩書きはあまり
一般的ではなかったような・・・。


 今、社会は情報で溢れています。
 情報に溢れた社会の中で、本当に自分に必要な情報は何かを
考えたとき、情報を持っている専門家に相談し解決や成長を図ろう
とする人が増えているようですね。

 そんな中、様々なカウンセラーが職業として成り立っているのですが
男性と女性では受け取り方に大きな違いがあるようです。

 女性の場合、「カウンセラー」という言葉を聞くと、やさしく話を聞いて
くれて、悩みをわかってくれる。何か自分にとっていいアドバイスをくれる人。
と考える方が多いようです。

 男性の場合はどうでしょうか?
男性の多くは、「カウンセラー」という言葉を聞くと、何が専門なのか?
何か知らないうちに誘導されるのではないか?暗示をかけられるのでは
ないか?
と考える方が多いようです。

 もちろん、私が出会った方々の中での印象なので、きちんと統計を
とったわけではありませんが、他のカウンセラー仲間に聞いてもほとんど
同じ印象を持っているようです。


 なんかコレって・・・・
以前、男女の愛情の差が・・・
でも書きましたが、男性と女性の「話題の中心」の違いと似ていますね。
(話題の中心は、女性は気持ちや感情、男性は興味や関心のあること
が多い。)

 
 印象にぴったりなカウンセラーもいるでしょうし、印象とまったく違う
カウンセラーもいると思います。

 現在のようにカウンセラーの種類が多くなってくると、「カウンセラー」と
いう言葉のもつ印象も変わっていくのでしょうね。

 カウンセリングやセラピーと称して、詐欺まがいのことをしている人や
知識不足から状態を悪くしたり、余計傷つけたり、ということも残念ながら
あります。
 
 できれば、「悪い印象・イメージだけが残る」ということにはならないで欲しいです。
そういう人はごくわずかで、違う人の方が沢山います。




 

コメント
コメントありがとうございます。
うがった見方すること多いのに、離婚カウンセラーを受けた・・・。
「赤ちゃん」さんは、自分の人生をより良く生きる為に、一歩踏み出されたのではないでしょうか。
| tesaki | 2012/09/27 11:09 AM |
確かに・・・
言われてみるとカウンセラーていつの間にかものすごい増えましたよね〜
私は♂ですが、確かにうがった見方すること多いですね(笑)
でも、離婚カウンセラーを受けたことありますよ(#^.^#)
赤ちゃん | 2012/09/27 8:54 AM |
コメントする
 
この記事のトラックバックURL
トラックバック