<< 初雪  | et cetera; top | 雪積もってます!! >>

ドライブコミュニケーション

tesaki | 2012.01.22 Sunday | 22:22 | - | comments(2) | trackbacks(0) |
 
 車を運転してセッションルームへ向かう途中、対面通行の道路で対向車側に
一台の車が駐車してありました。
ひとつの車線の道幅は車一台分くらいのそんなに大きくない道路です。

 対向車側からも車が走行してきて、私は待っていようかなと減速しましたが、
対向車は駐車してある車の後ろで停止しました。
私の車を優先してくれるという意思表示です。

 私は車の速度を上げて通り過ぎる時に、挨拶代わりに手を挙げました。
すると停止していた対向車も、スッと手をかざしてくれました。
マナーですね。

 なんだか私は嬉しくなっちゃいました。

 車を運転する人にとっては、他愛も無い常識的なことかも知れませんが、
その常識的な事がうれしかったんです。
対向車のスッと手を挙げて、私のサインに答えてくださった方も心なしか
嬉しそうに感じました。(私の勝手な思い込みかも知れませんが。)

 コミュニケーションが上手くいくと、こんなに気持ちの良いものなんですね。
改めて感じてしまいました。

 相手の状況を考えて譲り、挨拶をされたら挨拶を返す。

 会ったことも話したことも無い、全然知らない方と気持ちよくコミュニ
ケーションを交わせたことが、私はなぜこんなに嬉しかったんでしょうか?

 この挨拶は、ドライビングの中での基本のマナーですが、そのマナーが守
られることが少なくなってきているので、私は今回とても嬉しく感じたのだと
思います。


 
最近は多くの方が時間に追われる生活をしているようで、われ先にという方が多く
なってきました。(私もそうですが・・・。)

 でもほんの少しの時間で、自分も相手も気持ちよく過ごすことが出来る
ならちょっと一呼吸きたいですね。



 プライベートで知らない人とコミュニケーションを交わすということが、今はとても
難しくなっているように思います。
自分がとりたくないと思えば、とらなくていい環境になっています。
例えば、家から出ない、部屋から出ない、コンビニで買い物してもひと言も
発しない
、など簡単に出来てしまいます。

 でも人間はコミュニケーションの動物です。コミュニケーションをとらずには
生きていけません。
過去の実験で、新生児に一切のコミュニケーションを取らずミルクだけ与えると
衰弱して死んでしまうというデータがあるくらいです。

 コミュニケーションは、プラス面とマイナス面があります。プラスは心地よく、
マイナスは不快になるコミュニケーションです。

 人はプラスのコミュニケーションを投げかけられると、プラスのコミュニ
ケーションで答えようとする
生き物です。
自分が心地よく、気持ちよく過ごすためにも、プラスのコミュニケーションを発信し
ていきましょう。


 従兄弟が東京に遊びに来たときに、
「東京の人は面白いな、コンビニ入ったら『いらっしゃいませ』と言われたから、
 『こんちはっ!』って返したらびっくりしとったわ。」
色々と考えさせられました。



コメント
>さかいさん
  
  さかいさんのように「私も心がけよう」と
 いうコメントをいただくと、書いててよかっ
 たと思います。
(正直、読んでる方はいないのでは?と思って
 いたのでw)
 一人一人の「心がけ」が大切ですね。
 さかいさんの気持ちを知らせてもらえて、
また嬉しくなりました。ありがとうございます。 
 
| tesaki | 2012/01/23 3:21 PM |
優しいね。私も心がけようと
そうすれば世の中、全てが明るきなる。
さかい | 2012/01/23 1:11 PM |
コメントする
 
この記事のトラックバックURL
トラックバック