Highly Sensitive Person

tesaki | 2020.10.13 Tuesday | 10:22 | ”こころ”にかかわる | comments(0) | - |

Highly Sensitive Person(ハイリー センシティブ パーソン)

略してHSP。

HSPはアーロン博士(心理学者)によって提唱された

気質傾向のことをいいます。

 

 これからの季節、健康な方でもなんとなくさみしさを感じたり

疲れを感じやすくなったり・・・

 

HSPの方の特性は、

五感が鋭いということと

相手に対して過剰に感情移入してしまう

相手の言ったことに対して敏感に感じ過剰に反応してしまう

など、他の人の気持ちや言動に対して過敏に反応を示し

生きづらいと感じてしまうことも。

 

5人に1人と言われているので、皆さんの周りにも

皆さん自身もHSPかも?

 

HSPは病気ではなく、気質といわれるものですので、

うまく付き合っている人がほとんどですが、やはり何か

大きなストレスや出来事

失恋、結婚、離婚、就職、失業、病気、死別など

があると、そのままうつ病などの深刻な病気につながることも。

 

気質とは、生まれつきのもので環境によって変わるものではないと

いうことです。

先天的なものであって、後天的なものではない

ですので、うつ病などと違い、病気ではないといわれています。

 

HSPには定義があります。

DOES(ダズ)と呼ばれる4つの特性がそろっているというものです。

 

Depth of processing(処理の深さ)

Being easily Overstimulated(刺激を受けやすい)

Emotional reactivity and high Empathy(感情的反応性・高度な共感性)

Sensitivity to Subtleties(些細な刺激に対する感受性)

 

この特性は、人として素晴らしいものでもあります。

慎重に物事を運ぶことができる

軽率な行動をしない

芸術や自然を受け止め楽しむことができる

相手の感情を大切にする配慮ができ、思いやりのある行動がとれる

様々な異変をいち早く察知して、回避することができる

想像力が豊かで、様々なシュチュエーションを想定した行動ができる

などなど・・・

 

 ただ上記の4つの特性から、刺激を強く感じやすく、

大きなストレスとして受けやすい為、深く考えるということが、

ネガティブに働くと抜け出せなくなり、ストレスが増大し

脳が疲弊していきます。

この脳の疲弊が、うつ病を引き起こすことにつながることも。

 

こういった特性をお持ちの方は、刺激を受けすぎないよう

以下に紹介することを意識してみてください。

自分の時間をつくる

周囲の音や光をさえぎる

自分の好きな香りをつかう

人に話してネガティブスパイラルから抜け出す

 

大抵の方は、ご自分のストレス解消法を身に付けていると

思うので、疲れを感じた時にはそれを行ってください。

 

HSP、カウンセラーやセラピストと呼ばれる方の中にも?

です。

なんたってhigh Empathyですから、

いらっしゃるかもですね。

HSPと受け入れ、うまくつきあっているたちだと思います。

 

HSPじゃない方でも<共感性疲労20190320

になったりします。

自分の感情とうまくつきあっていくこと

自分を理解すること、

自分を大切にすること、

言葉にすると簡単ですが、簡単で単純なことほど、

時に難しい事もあります。

苦しかったり、辛かったりするときは、

自分を大切にする

を思いだしましょう。

 

 

失敗を話せる人はいますか?

tesaki | 2020.10.09 Friday | 10:22 | ”こころ”にかかわる | comments(0) | - |

 皆さんはご自身の失敗談を話せる人はいますか?

その失敗からご自身が感じたこと

恥ずかしさや後悔、くやしさ、悲しさ

そしてそれを、

今後どう活かしていくか

今どう活かしているか

 

どうでしょうか?

 

失敗の話ってたいていの人は、笑い話として語ることが

多いと思います。

人と打ち解ける際の話題として、

自分を知ってもらうためのツールとして

「私にはこんなところがあります」

という風に。

もちろんその方法も、コミュニーションにおいて重要です。

 

失敗をコミュニケーションのツールとしてだけでなく、

ご自身の更なる成長につなげるために、

しっかりと失敗の原因を探求したり、対策を考えたりすること

そしてそれを一人で完結するのではなく、

人に話すことも大切です。

 

これからのグローバル社会では、自分の失敗を受け入れ

正しく立ち直る力が必要です。

 

様々な考え方、文化の違い、世代の違い、

その中では自分が正しいと思っていたことも

失敗につながることがあります。

その時にいかに、その失敗を次の成長につなげることができるかが

求められるのではないでしょうか?

 

心理学者ジェイソン・モーザー氏らが2010年に行なった実験によって

被験者のマインドセット(思考傾向)によって

失敗の受け止め方が異なることが挙げられています。

固定型マインドセット:「知性や才能は変えられない」という思考傾向 

成長型マインドセット:「知能も才能も努力で伸びる」という思考傾向

固定型マインドセットの人は、失敗に着目しない

成長型マインドセットの人は、失敗に目を向ける

失敗への着目度が高い人ほど、次の課題に正解しやすかったという結果に。

 

多くの成功者と呼ばれる人々は、失敗を成功への必要なプロセスと考えています。

成功には必要だったと。

 

「○○先生〜俺みたいになるな〜」

というテレビ番組があります。

様々な分野の方がご自身の失敗の話をして、教訓として活かしてほしい

締めくくっているものです。

あの時には気づかなかった

あの時にこうしていれば

そうならないためには、今どうするか

今後何か起こったときどう対応するか 

分野や立場、色んな視点で話されています。

 

日本では文化的な要素から、多くの場合、

失敗や努力の過程は見せない方が好まれ、望まれてきました。

謙虚さ、奥ゆかしさ、武士道、などなど

同じ文化・風習の中で育ってきていた為、互いの経験や考え方が

話さなくても分かり合えていた、同じ失敗の経験がある上で成り立つ関係

等も大きな要素だったと思います。

 

しかし、前述したように

様々な考え方、文化の違い、世代の違い、

という多様性が求められる今は、失敗の話を聞くことで学び、

次につなげていく時代になってきています。

 

人の失敗の話を聞いて、学びにつなげる

自分の失敗の話をして、次の成功につなげる

 

たくさんの多くの偉人が失敗についての明言を残しています。

ほんの一部をご紹介。

 

 Winston Churchhill :

Success is the ability to go from failure to failure without losing your enthusiasm.
成功というのは、失敗から失敗へと繰り返してもやる気を失わずにいられる才能のこと。

 

Thomas Edison :

 Have not failed. I've just found 10,000 ways that won't work.
失敗していない。私はたったの10000通りの間違ったやり方を見つけただけ。

 

Albert Einstein :

Failure is success in progress.
失敗とは成功へ向かっている過程こと。
 

William Whewell :

Every failure is a step to success.
すべての失敗は成功への一歩。

 

松下幸之助:

失敗したところでやめるから、失敗になる。成功するまで続けたら、それは成功になる。

完璧な人はいません

tesaki | 2020.09.29 Tuesday | 22:22 | ”こころ”にかかわる | comments(0) | - |

 どんなに完璧そうに見える人でも、こころのなかまでは誰もわかりません

いつも元気な人でも、本当にこころが元気なのかはわかりません

自分自身でもわからないということもあります。

 

こころが健康な人、こころのエネルギーが高い人

精神的に強い人、メンタルが強い人、メンタルフルネスな人

様々な言い方をしますが、このような人たちだって

悩んだり苦しんだりします

 

普段だったら笑い飛ばせることが

妙に気になったり、

なんとなく気持ちが落ち着かなかったり

他の人の目が気になったり

他の人には聞こえないものが聞こえてきたり、見えたり・・・

 

 ご自身の体調が弱っていたり、病気やけがをしたとき、

またご家族や親しい友人などが、病気やけがや不幸に見舞われたとき

様々なタイミングで人は、思ってもいなかったダメージを受けることがあります。

 

これは、あなたの周りのだれかにも当てはまることです。

「あの人はきっと大丈夫。」

ではなく、

あの人は大丈夫かな?

と思って声をかけてください。

様々な場面で、声をかけないで後悔は本当にたくさん聴きます。

声をかけて後悔はほとんど聞いたことがありません。

 

 

「このくらい平気だろう」

と思っていてもご自身のこころのなかは大きなショックを受けていることもあります。

 

何かあれば、何かなくても、誰かに話してみてください

話をすることで、悩みが解決されることはないかもしれませんが、

多くの場合は、こころが軽くなったり、自分がどうしたいのか、

どうすればいいのか、見えてきたります。

 

身体の器官の健康診断はありますが、こころは?

話をすることで、

自分のこころの状態が、どのような状態なのか話して理解する

ことがあります。

こころの健康診断、こころのメンテナンスと思って誰かに話をしてみてください。

 

あなたの話に耳をかたむける人が、必ずいます。

知っている人には話しづらいというのであれば、こんな↓ところも

<こころの耳>

https://kokoro.mhlw.go.jp/

 

 

 

 

涼しくなってきましたね。

tesaki | 2020.09.13 Sunday | 22:22 | ”こころ”にかかわる | comments(0) | - |

 だいぶ涼しくなってきましたね。

やっと「秋雨」らしくなってきたかな?

という気もします。

 

 さてこんなに急に、

あんなに暑かった夏が終わり

こんなに涼しい秋がくると・・・

そうです、自律神経の切り替えがうまくいかないことがあります。

 

 「やっと涼しくなってきたから暑い間はできなかったことをしよう!

と、張り切りすぎてしまうといつもより疲れてしまうかも?!

 

 特に今年は、新型コロナウィスル感染拡大防止対策により

夏を楽しめなかった方が多く、やっと各地でのイベントも再開されるように

なってきたので、あれもしたい、これもしたいという方もいるかも知れませんね。

 

 でも、あなたの身体はまだ切り替えができていないかも?

です。

涼しくなって動きやすくなり、活動的になるは素敵なことですが

今まで自粛生活を送ってきたのに、急に活動的になると

体力はもちろんですが、自律神経の方もまだ順応できていない

いうことがあります。

 

 何かをやりたいと意欲的になる気持ちは大切ですが、

少しずつ身体と相談しながら、慣らしていきましょう。

 

<冬が近づくと気分が落ち込む方へ2012.11.15>

<秋は夕暮れ  〜秋のうつ〜2019.11.20 >

<2020年 仕事始め2020.01.06 >

<今年はソフトランディング?!2020.01.14>

 

 ってこんなことを書いている私ですが、やはり私も

涼しくなってきて、各地のイベントも再開の兆しが見えてきて

東京も「Go to」の対象になるなどのニュースを聞くと・・・

はやる気持ちを抑えるのが必至です(笑)

 

 また、仕事面では暑さやコロナを理由に、後回しにしていたことが

たくさん(?)あるのでそろそろ、手を付け始めないと・・・

 

 

リモートワーカーのメンタルヘルス 続き

tesaki | 2020.09.05 Saturday | 10:22 | ”こころ”にかかわる | comments(0) | - |

 リモートワーカーのメンタルヘルスについてもう少し。

互いのコミュニケーション不足によってハラスメント

受け取ってしまい、メンタル不調を起こすケースも

よく耳にします。

 

 最近ではコミュニケーションを活性化させましょうということで

Webを使ったミーティングや面談なども導入されてきていますが

なかなか・・・

 

 「雑談をする時間を取っています。」

というようなところもあるようですが、時間を取ってする雑談って・・・

それも、自分の評価をする人

どこまで理解してくれているのかわからない人たちを前にするのって・・・

 

 上手にできる方もいますが、

「雑談してください」

と言われて雑談できる人はもともとコミュニケーションが上手に

とれる人なのではないでしょうか?

 

「何話したらいいかわからない」

「この話をしたら馬鹿にされないか」

「この話をしたら変な人に思われないか」

 

 短い時間の中でさらっと終わらして、本題に入れる

切り替えの上手な方もいますが、そうじゃない方もいます。

 

では、どうしたらいいのでしょうか?

先日あるテレビドラマでやっていました。(確か今週最終回だった気が・・・)

1on1 ミーティング

上司が部下の話をしっかりと聴くというものです。

そのドラマでは、部下の話は何でもいい、好きな話をしていいということで、

趣味の話をチームリーダーにしてました。

チームリーダーの人はたくさん本を買って、「1on1」勉強してました。

 

そう!1on1ミーティングってたくさん本が出ているんです。

目的、やり方、考え方も様々。

 

何を目的に「1on1ミーティング」をするのか明確な場合も

ありますが、しっかりと上司が部下に向き合うことで、

信頼関係互いの意識合わせ

目標に向かっての一体感などを感じることができ、

業務へのモチベーションも上がるというのが一般です。

 

 この「1on1」について、最近ではオンライン研修を行ったりして

いますが、上司になるような、役職が上がっていけるような方って、

仕事ができたり、頭の回転が速かったり、様々な経験を持っていたり・・・

で、部下が困っていることや悩んでいることの解決方法や対応策、

リカバリー方法などがすぐに浮かんじゃうんですよね。

で、それをアドバイスしようとすると・・・

 

相談したのに無視された

頭ごなしに否定された

自分にはできないような無理な業務を押し付けられた

話を聴いてくれない

 

すべてが、このように受け取られるわけではありませんが、

相手によってはこんな風に受け取られることも少なくありません。

 

これって・・・

そうです、ハラスメントの際によく言われるセリフです。

 

 テレワークの場合、相手の反応がわかり辛い事があります。

更に相手が真剣に聴いていると思いこむ、勘違いをする

ことも起こりやすいです。

そんなつもりじゃなかったとしても、相手はその嫌な思いの

まましばらく過ごすことになると、色んなことを考えだして

しまったり・・・

 

 大抵の人は、一人で考えるとマイナスな方向へ考える方が得意です。

マイナススパイラルへぐるぐるぐる〜っと。

 

せっかくの1on1ミーティングを有効に活用するには?

1on1は相手(部下)の考え方を学ぶ貴重な機会です。

相手(部下)の考え方に興味を持ち今どの段階なのか、

どうしたら達成できそうか、自分ではどうしたいか

考えて話してもらいましょう。話すこと、口に出すことで矛盾に

気づいたり、問題が見えてきたりします。

回答は与えるのではなく、自ら考えて出してもらうようにします。

 

しかし回答には、上司としての経験コツが必要な時があります

すべてをアドバイスするのではなく、”ヒント””きっかけ”くらいに留め、

内発的動機 日本人は「ほめる」のが苦手?20200721

を高めていきましょう。

部下の成長する力を信じることも上司には必要ですね。

リモートワーカーのメンタルヘルス

tesaki | 2020.09.01 Tuesday | 22:22 | ”こころ”にかかわる | comments(0) | - |

 リモートワークの職場が増えているといわれていますが

みなさんの職場はどうでしょうか?

 

 私の周りでもいろいろです。

全然会社に行かず在宅勤務という方もいれば、

普通に出社してますという方も。

 

 業務内容によってもリモートそうじゃないかも違うようですね。

東京商工会議所の「テレワークの実施状況に関する緊急館ケート」によると

緊急事態宣言発令以降テレワークは67.3%と急増」ということです。

<調査内容>

調査期間:2020年5月29日(金)〜6月5日(金)

調査対象:東京商工会議所会員企業12,555社(回答数:1,111社(回答率8.8%)

調査方法:FAXによる調査票の送付、FAX・メール・WEBによる回答/メールによる調査の配信、WEBによる回答

 

従業員規模別では

従業員30人未満の実施率は45.0%であり、

300人以上では90.0%と従業員規模が大きくなるに従い、実施率は高い結果。

 

で、この結果がどうメンタルヘルスと関わるかというと

もともと職場の人間関係でメンタル不調だった方は、

職場の人間関係がリモートワークいより最低限になったため

回復傾向になっていることもあるようですが・・・

 

「え、あの人が?」

という方がメンタル不調を起こすということも増えているようです。

・リモートワークによる業務の増加

・残業時間の増加

・連携不足による業務ミス

・コロナ感染への恐怖

・孤独感

・家族との関係

などが大きくは挙げられます。

 

 これ以外にもその人それぞれの個人的要因もあり

「自分はならない」

「あの人は平気でしょ」

という方もメンタル不調を起こすことがあります。

 

毎回同じ話で恐縮ですが、

 いつもと違う

に気づくことが大切です。

 

自分のいつもと違うに気づいたら

家族のいつもと違うに気づいたら

同僚のいつもと違うに気づいたら

部下(上司)のいつもと違うにきづいたら

 

「自分は大丈夫。」

「あの人は大丈夫。」

ではなく、違う自分を、違う相手を認めていきましょう。

そして、話をしてください。

自分のことを誰かに話をする

相手に声掛けをする

 

話をすることで、あなたが変わります。

話を聴くことで、相手が変わります。

なんとか観に行けました。〜ナショナルギャラリー展〜

tesaki | 2020.08.18 Tuesday | 10:22 | ”こころ”にかかわる | comments(0) | - |

行ってきました!!

 

楽しみにしていたのですが、開催延期になったり自粛になったり

時間指定券を購入しなければ、入れないかも知れないなど色々ありましたが

なんとか乗り越え、行ってきました。

上野の国立西洋美術館

 

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展

 

特段これ!という好きな作品があるわけではないのですが

先人たちがどのような思いで作品を作ってきたのか、

その作品に賭ける情熱

作者が見た風景、世界

などに思いを巡らせるのが好きなんです。

想像力?妄想力?を発揮します(笑)

今回の来日の目玉は、ゴッホのひまわり

なんでしょうね。チケットやパンフレットにも使われているので。

そんなに美術に詳しくない私も名前を知っている作家や作品が

たくさんあり、結構見ごたえがありました。

 

時代背景によって同じ作者でも作風が変わったり、

その当時の流行があったり、

海外に観に行くことができない今、開催にはさまざまな対応が求められたり

して大変だったと思いますが、開催してもらえて私はうれしいです。

 

 定期的に、日常から離れ別世界に自分を置いて、

リフレッシュしている私にとっては大切な時間。

 

特に今は、外出が制限されていたり、人が多く集まる場所に行けなかったり

花火や盆踊りに行けなかったり・・・

時間の流れを忘れ、ゆったりと過ごすことができる場所。

それでいて、刺激を受ける場所。

 

 今年は、遠出ができないですし、猛暑?酷暑?なので、涼しく

世界の旅時間の旅、こころの旅

できる美術館、いかがでしょうか?

 

作品を観て、どのように、受け取るか、

感じ、想い、考えるか・・・

 

深く考えずに、”感じる”が、私は好きです。

 

 

 

 

 

日本人は「ほめる」のが苦手?

tesaki | 2020.07.21 Tuesday | 10:22 | ”こころ”にかかわる | comments(0) | - |

 最近研修が増えてきましたが、私は研修を行う際にできるだけ

相手をほめてください

というグループワークをします。

 

 なぜなら、社会に出て大人になると

できて当然

ということが多く、ほめられることが少なくなっていきます。

またそれと同時に、ほめる回数というのが減り

ほめ方を忘れてしまったり、わからなくなってしまいます。

 

 1925年に心理学者のエリザベス・ハーロック博士(アメリカ)が

行った実験では「ほめる」「叱る」「ほめもしない、叱りもしない、放任」の

3つのうち、子供たちにとってどちらが有効か?

ということが明確になりました。

 

 皆さんはどれだと思いますか?

この実験は、計算テストをさせるというものでしたので

成績が一番アップしたのは、「ほめる」です。

次いで「叱る」

最後が「ほめもしない、叱りもしない、放任」

です。

 

 以前、

無視が人間関係の中で一番よくないコミュニケーションの方法

と書きましたが、ここでも立証されていますね。

 

ほめられると、うれしくなったり、もっともっとと

チャレンジしようとする挑戦意欲

よりよいものにしようという情熱 

次もやりとげるぞという達成意欲

などの

内発的動機というものがUPしていきます。

自らやろう!という気持ちになる原動力です。

自己効力感20200309にも通じるところがありますね。

 

ただ、日本人の場合ほめられると、

裏があるのでは? 

たてまえではないか?

そんなことない

など、

日本人特有の、

本音と建て前、謙遜の文化

などが邪魔をして、素直に喜ぶことができなくなっている方も

多いです。

 

実際に、グループワークで「ほめてください。」

とお伝えしても

うん?それはほめてるのかな?

という表現の方もいます。

そんなこともありますが、互いに「ほめる」ことが

前提なので、いわれた方も悪い気はしないようです。

 

マネジメントの研修などでは、「ほめる」方が部下の

モチベーションが上がるということで、「どうほめるか?」

などのワークをしたりするのですが、皆さん

ほめ方に苦戦されています。

 

 普段から、「ほめる」ことをしていないと

ほめ言葉のボキャブラリーが少なくなっていきますよ〜。

 

互いに褒め合うグループワークの後は、皆さん笑顔です。

苦笑の方もいますが。

 

ほめることで、明るくあたたかいコミュニケーションを

とっていきましょう。

 

ただし、うそはダメですので。

 

 

そうそう、先日のある研修の際、受講者の方の思いがけない

言葉に、私の内発的動機もUPしました。

「ほめられた」わけではなく、感じた、思ったことを伝えて

くれたのですが、

もっとがんばろう!

いいものにしていこう!

よりよいものにしようという情熱が高まりました。

 

 

ほんと、こういうタイミングって面白いなと・・・。

凹んでるときに、こういう人や言葉に出会えて

調子に乗ってるときは、鼻をボキっとへし折られます。w

この「調子に乗ってるとき」もう少し気づけるようになりたいです・・・ 

 

 

新しい研修のスタイル?

tesaki | 2020.06.23 Tuesday | 10:22 | ”こころ”にかかわる | comments(0) | - |

 先週はWebを使って複数人参加しての研修と、

マスクとファイスシールドを着用しての対面式

の研修を行いました。

 

 Webを使った研修の方は、思ったよりも表情や声のトーンなどが

伝わってくることが参加者のフィードバックからわかりました。

通信環境が良かったせいか、タイムラグがあったり、フリーズすることもなく

スムーズにロールプレイも行えたように思います。

 

 対面式の方はというと・・・

慣れていないせいか、とっても違和感がありました。

 

医療関係者や一部の企業、私立の学校や市区町村によっては小中学校でも

既に導入していると聞いたフェイスシールド。

TVなどで映像を観たりはしていましたが、見ているのと実際にするのとでは・・・

 

 Webの研修と違って、感染リスクが高い対面での研修の場合、

感染防止対策はしてもしきれない、完璧なものなどないかも知れません。

目に見えないもの、ウィスルですし。

手洗い、うがい、手指消毒、換気、除菌、などなど。

 

 少しでも安心して受講してもらうために、互いの健康のためにということで

マスクとフェイスシールドを着用して研修となっていました。

 

 TVで散々、熱中症に注意ということを言っていましたが、本当に

マスクとフェイスシールドのダブルは、蒸れますしぼーっとしてきます

頭もゴムで押さえているので、痛くなったりする人もいるかも知れません。

汗かくとゴムのところで肌も荒れそうです。

違和感あるし、曇るし、反射するし、声は反響するし・・・

 

 これを医療関係の方は、毎日しているんですよね。

そういえば前日、友人の看護師さんが送ってくれた写真は、

マスク、フェイスシールドのほかに、頭にビニールのキャップ、

白衣は長袖でした。

 

 ちょっと1日、それも数時間していただけで嫌だと思ってしまった私。

反省です。

 

 カウンセリングの考え方同様、このコロナウィスルに関しても

一人一人、考え方、受け取り方が違います。

フェイスシールドなんて意味がないという方もいるかも知れません。

感染するときは感染する、自分の判断だから、自己責任だから

という方もいらっしゃると思います。

本来の私はそちら派です。「自分の人生」なので。

 

 ただ、セラピストやカウンセラーの立場となると別です。

相手への配慮ということを意識しますので。

 

表情が見えないから、声が聞き取りづらいから、色んな理由がありますが

感染しない努力と感染させない努力、両方が必要が必要だと思います。

 

CLによっては、自分が感染させてしまったと考え

自責の念に捕らわれる方もいれば

感染するかもと恐怖や不安の中にいる方もいます。

 

もし、私が感染した時は

あなたが感染源ではないですよ

と伝えられるように、自分にできる努力はしていこうと思います。

 

あ、いわゆる感染経路不明ってことになっちゃいますかね・・・。

 

世界ではまだまだ感染者の増加が激しい様子です。

できる限りの努力をして、工夫して、楽しく過ごしましょう。

 

オキシトシンはお一人様でも大丈夫

tesaki | 2020.06.19 Friday | 10:22 | ”こころ”にかかわる | comments(0) | - |

 オキシトシンって、人間の出すホルモンの中でも

ストレスを和らげたり、けがの治りを早くしたり、免疫力を上げたり

血圧を下げたり、脂肪を燃やしてくれたりと、

生き生きと生きるためには重要なホルモン。

今も多くの方が絶賛研究中で、色んな効果が新しく追加され、注目されています。

 

 ここでもいろいろとオキシトシンについては書いてきました。

男性と女性、どちらがだまされやすい?(2012.08.15)

冬が近づくと気分が落ち込む方へ (2012.11.15)

一緒に眠る (2013.04.01)

 

 オキシトシン人との触れ合い、スキンシップで分泌されることは

多くの方もご存じだと思います。

それゆえ、愛情ホルモンとか恋愛ホルモンと呼ばれることも。

スキンシップ以外でも、会話をしたり、一緒に何か楽しめることを

することでも分泌されます。

 

 しかし、このコロナ禍で、人と触れ合う機会も減り、

触れ合うことができない状態でどうすれば?

 

そんなお一人様でも大丈夫!!

心地よい程度の運動(ヨガやストレッチ)や、映像を観て感情を動かすこと

ゲームやダンスを楽しむことでも分泌が促されるそうです。

自分が楽しんで行うこと、自分が心地よいと思うことをするってこと??

確かに、好きなことをしている方って・・・

お元気な方、多いですよね。

 

 「なかなか一人で何かするのはちょっと・・・」

 「自分が何が楽しいのかわからない・・・」

という方は、ぜひ「手当て」(タッチケア)を試してみてください。

自分で自分の身体(腕や胸、お腹、腰など)を両掌(てのひら)でゆっくりと

手を当てて(タッチ)いくことです。

 

この「手当て」(タッチケア)でもオキシトシンの分泌は高まるそうです。

自分で自分を大切にする気持ちが、手から身体に伝わっていくと

思って行ってみてください。

 

眠れないとき  2020.04.18

でもご紹介しましたが、ヒーリングとしてはかなり昔からあります。

レイキヒーリングと呼ばれるヒーリングは、頭や顔、背中などに両掌(てのひら)を

ゆっくりと当てていきます。

オキシトシンの効果も含まれるのでしょうね。

 

 昔から伝承的に残っているものには、最近になって

科学的根拠が証明されることがありますが、この手当もそのようです。

もちろんそれだけではないかも知れませんが・・・。

 

騙されたと思って一度、ゆっくり眠る前にでも、

自分で自分をヒーリング

してみてください。

 

 
このページの先頭へ▲
 | 1/7ページ | >>