ショックが大きかったみたい

tesaki | 2020.10.05 Monday | 10:22 | 季節を楽しむ | comments(0) | - |

 先月末に11月1日開催予定のイベントの中止のお知らせが来ました。

結構ショックが大きく、まだ引きずっています・・・。

 

 毎年開催されている町おこしの一環の秋のイベントで、参加者は抽選。

昨年抽選に当たったのですが、残念ながら台風の為に、

安全面から中止になりました。

 

 昨年参加できず、今年に持ち越され、

このコロナ禍でどうなるのだろう?

と不安に思っていたところ、9月初旬開催の案内が来ました。

感染対策を考慮した上で行うというものでした。

そのイベント専用のマスクを着用するなど、参加者の集合場所なども

今までとは違い、時間や場所を分散して行い、

消毒液などを各所に配置する

などなど・・・

観客も人数制限をする関係で、同伴者については連絡を、

という注意書きもありました。

 

 私たちは十数人で申し込んでいたので、昨年の参加予定の人でも

スケジュールが変わったことで参加ができなくなったり

コロナ感染の事情で、残念ながら辞退をしたり・・・

 

 私も周囲への影響を考えて、この時期に参加するのはどうかと

悩んでいたのですが、主催者からの開催連絡を受けた時に

割り切って参加を決めました。

 

 そろそろ宿泊先や参加メンバーの調整などを

考えていた矢先に、中止の連絡。

ショックはショックだったのですが・・・

 

 上記のような感染防止対策を検討し、準備し、手配して

今年こそは開催しよう!

と、準備を重ねてきていた開催者の方々のお気持ち

考えると・・・

断腸の思いだったと思います。

感染者の増加の変移

 

 さまざまなところへ協力のお願いをして、手配をして

それが今度は中止の為、また連絡をして・・・

私もこの夏、規模は全然違いますが、感染対策で

頭と体と神経を使うことがあったので、

想像できる範囲だけでも大変なものだった、

そしてまだこれからも中止作業大変だと

思います。

 

コロナ禍ということで理解を示してくれる方も多いと

思いますが、色んな思いがあるので、

心ない声を発する人もいると思います。

 

参加予定だった友人たちは、

残念だけど仕方ないね

主催者側の方たちも大変だね

と理解を示していました。

GoToキャンペーンも始まったので、開催地の温泉旅行を

とても楽しみにしていた友人もいましたが、こころよく

「また次回だね。」

と。

 

色んな立場で、環境で、様々な思いがありますので

自分の思いや気持ちも大事ですが、

相手の立場や、相手の気持ちを思いやる気持ちも持ちたいものです。

 

最近では、インターネットの普及により

自分の気持ちを素直に表現できる場が多くなってきましたが

それをそのまま、相手がいる関係(対人関係)に持ち込むと

うまくいかないことがあります。

 

相手の思いも受け入れられる柔軟な頭とこころ

育てていきたいです。

私も時と場合によって、受け入れられないときがあるので・・・

 

さて、2年越しのこのイベントへの思い、

ゲシュタルトでいうと未完の法則

(簡単に言うと「完結しないものはあきらめがつかない」とうもの)

で、なかなかショックから抜け出せていないのですが、来年に期待して、

今年は今年でできることをしようと切り替えます。

人間万事塞翁が馬〜。

本日は十五夜  〜中秋の名月〜

tesaki | 2020.10.01 Thursday | 10:22 | 季節を楽しむ | comments(0) | - |

 今日は十五夜ですね。

 

 10/1が十五夜なんて、素敵ですね〜。

今日は都民の日でもあるので、東京都の施設が無料開放されたり

する日ですし。

以前、浜離宮恩寵公園で夜間のライトアップがあり、

<お月見 〜中秋の名月〜 20121001>

幻想的な世界でお月見ができたのをこの時期になると思い出します。

今年もコロナ禍ではなかったら、きっと・・・思ってしまいます。

ちなみに浜離宮恩寵公園は本日、入園料無料です。

 

 さっきまで降っていた雨も上がってきているので

今日はきれいなお月様が見えそうですね。

 

 日本ではイザナギ、イザナミの時代から、月読尊(ツクヨミノミコト)に

代表されるように、月を神聖視し、愛でる風習があったようです。

月を愛でながら、お酒を酌み交わし、詞歌、管弦を楽しむ・・・

風流ですね。

船の上からや、水面や盃に映った月を楽しむ。

 

 またこの時期は、収穫を祝い感謝する時期でもあったので

その感謝の意でお供えをする地域も。

秋の七草のススキ

お月見団子

これは十五夜にちなんで15個だそうです。

そういえば、母の実家に行ったときにはお団子がピラミッドのように

積んでありました。

あれば、一番上のお団子が霊界との懸け橋になっているという意味

があるそうです。

 

 

そういえばすっごい前に、占い?魔術?で、

グラスに映った月に願い事をしながら飲み干すと、願いがかなう

というのを教わったことがあります。

願い事がある方は、ぜひやってみてください。

あと

満月に向かって小銭の入ったお財布を振るとお金が貯まる

というのもあった気が・・・。

 

皆さんも今日はゆっくり、空や水面、盃に映った月を愛でては

いかがでしょうか?

私も、今日はゆっくりお月見したいと思います。

もちろん、お酒を酌み交わし?お団子食べながら・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

涼を求めて 〜ART AQUARIUM〜

tesaki | 2020.09.09 Wednesday | 10:22 | 季節を楽しむ | comments(0) | - |

 もう九月だというのに、まだまだ暑い日が続いていますね。

 

 東京からなかなか出ることができない私ですが、都内には

いろいろと感染対策を行った上での施設があるので、そちらに行ってきました。

毎年行われていて、興味があったのですがいつもこの季節は

私は別のイベントに追われていたのでなかなか行くことが

できず・・・

そういう意味では、いつもならできないこと

という有意義な時間の使い方ですかね?

 

 事前予約と時間制限、人数制限を行っているということ

だったのでゆとりをもって観ることができるのかなと思ったのですが・・・

 

 事前予約した時間の10分前くらいについたのですが、

な、なんと長蛇の列。

やはり都内在住の方は・・・同じ考えなんでしょうかね。

長蛇の列、といっても互いにスペースをとって並んでいるので

よけいに長くなってしまうようでした。

 

 10数分外で待っていただけなのですが、さすがに炎天下だった為

汗がだらだら・・・

時間になって列が動き始めても、そんなにすぐには室内に入れません。

一定時間をおいてからの入場、検温、手指消毒・・・

 

 やっとのことで中には入ると、そこは別世界でした!!

 

まあ、正確にいうと、前後左右に人がいるのでそこまでって感じですが

そとの暑さと日光をとはもう全然別の、涼しく薄暗い水の中にいるような

ライティング。

 

 色んな趣向を凝らしてあるその空間は、涼しくきれいでした。

夏の季語金魚

金魚は年中いるのですが、季語は夏です。

やはり水の中にいる姿が涼しげだからでしょうかね。

 ライティングも様々に変わるとこもあり、

中に人は結構いたのですが

言葉を発する人もほとんどいなく、互いに気遣い、見える場所の譲り合いや順番を

待っている様子もあり、なんだか人の気遣いを感じた空間でした。

 音と光と映像と、一体になった作品もあり見ごたえがあり、

さっき並んでいた時の帰りたくなった気持ちが吹き飛んでいました(笑)

人のシルエットも作品の一部のようです。

会場にはたくさんの作品があり、水も流れていてその水音も涼しげな

効果を生み出していたようです。

 

行くまでは、光や音楽などで

「金魚のストレスはどうなんだろう?」

なんてことも考えていましたが、

それはそれでおいておいて、その空間を味わってきました。

 

とうとう手を出してしまいました・・・

tesaki | 2020.08.26 Wednesday | 10:22 | 季節を楽しむ | comments(0) | - |

 とうとう手を出してしまいました・・・。

それは、自宅で私の大好きなアレが作れるもの!

です。

幼いころは、夏になると母がアルミの円柱状の容器に

お水を入れ冷凍庫に入れて大きな氷の塊をつくり

作ってくれました。夏の思い出・・・

 

 そう、アレ、とはかき氷です〜。

 今年は、外出が自粛になったり、花火大会も、夏祭りも、盆踊りも、

色んなことが中止になった夏

 

 そんな中でも、自分の好きなことをしたり、好きなものを食べたり

していますが、TVや動画配信などでもかき氷屋さんを取り上げる番組、

多かったですね。

先月行ったときには、そんなに並んでいなかったのに、

最近行ったら

長蛇の列!

なんてこともありました。

こんな暑い中、並んで待つなんてできない!

それもあんなに若くまぶしいキラキラした女性達の中に並ぶなんて・・・

と思い、並ぶのを断念したその日に購入しました。

いわゆる代償(代替)行動ですね(笑)。

 

 かき氷気も人気商品のようで、某有名インターネットサイト直営店で

購入したのですが、配達予定日になって突然、

「在庫がなく配達できなくなりました」

と連絡が!

楽しみに今か今かと待ちわびていた私にとって、かなりのショック!!でした。

発送しました連絡がなかったので、おかしいなとは思ってたのですが・・・。

一縷望みをかけ、大手だし、TWなどで連絡が間に合ってないだけだろう

と自分に言い聞かせてたのに、悲しいお知らせ。

「入荷次第、発送します。」

・・・。

 

 その後ちょっといろいろありまして、やっと届きました!

早速お水を凍らせ待つこと数時間。

トッピングは・・・

私は、もちろんこれ↓です。

黒蜜きな粉〜!!

もうすでに残暑に入りましたが、開けてしまったきな粉は

早いうちに食べないと!

ですから、これから毎日食べようと思ってます♪

 

ちなみに今朝の朝食もこれです。

 

好きなものを好きなだけって

すっごい贅沢ですよね〜。

 

 

暑い夏は、やっぱりこれ! つづき

tesaki | 2020.08.14 Friday | 10:22 | 季節を楽しむ | comments(0) | - |

 前回、最後に書いたように、建物の中で”涼”を取っていた

私の目に飛び込んできたのは

 

日光 四代目 徳次郎 

 

こ、これは、いつかは行ってみたいと思っていた日光にある

天然氷を使用したかき氷屋さん!

イベントで、そのビルの地下に来ている(出店している)と

いう案内でした。

 

今の私には、氷の神様がついている!!

 

そのまま、地下に行って「2杯目のかき氷を!」とも思ったのですが

同行していた友人に「今はやめときなさい。」と促され、本日の本来の目的が

終わった後に行くことにしました。

 

ということで、本来の目的地へ向かいました。

本来の目的については、また今度書くことにして

約2時間強程時間を空けて、

いざ四代目 徳次郎

地下のスペースに店舗とイートインスペースがありました。

そして、私はここでも黒糖で作った黒蜜シロップ。

これ、実物でお見せできないのが残念ですが

この大きさでハーフサイズなんです。

 

写真では見ずらいですが、四代目徳次郎さんのかき氷は

「日光天然氷のかき氷

かたくて溶けにくい天然氷。

かき氷にするとフワフワで

口に入れるとすぐ溶けてしまいます。」

 

ほんとその通りで、溶けにくいのですが、口に入れると

サーっと無くなります。

普段冷たいものを飲むだけでも、頭が痛くなる私ですが

頭が痛くなることなく、完食。

 

最近、大丈夫になったのかしら?と思うくらいですが、

先日、黄金色の泡の出る飲み物を一気に喉に流し込んだ時

ズキンとなりました・・・。

 

最近食べているかき氷は、いい氷のようです。(笑)

 

 

暑い夏は、やっぱりこれ!

tesaki | 2020.08.10 Monday | 10:22 | 季節を楽しむ | comments(0) | - |

 暑い中、ちょっと外出をすることになりましたので、

少し早めに家を出て、あるお店に行きました。

炎天下の中、並ぶことも想定していったのですが、

タイミングよく入れました。

 

そこはカウンターしかないBarなのですが、夏季限定の

四代目大野屋氷室

というお店。

 

 店内に「限定」のかき氷メニューがボードに書いてありました。

私は通常メニューから「沖縄」という沖縄の波照間の黒糖100%使用の黒蜜と

京都産きな粉、ミルクのかき氷を注文。

 

黒蜜が中にもたっぷり入っていて、くちどけがふわとろで

甘く幸せな時間・・・

 

換気の為に扉は開いていて、扇風機もまわっていて・・・

くちどけがいいのと、早く食べないと氷が解けてしまうのとで

ひたすら無言で、黙々と・・・

なのですが、お隣から。

「うん、うん」

と味をかみしめてうなずく音が聞こえてきます。

ああ、こんな時代じゃなければ

「おいしいですよね!!」

って分かち合いたい!!

 

ここのお店のすごいところは、「おい氷」なるものがあったこと。

初めていったのですが、メニューに「おい氷」という記載が。

 

食べ進めると、黒糖がたくさんかかっている為、味がちょっと

濃いめに感じてきました。

 

そこで、外で並んで待っている方には申し訳ないのですが、

おい氷

やってみました。

写真も撮ったのですが、なんせ最初の方は崩れ落ちてしまうので、

お盆の上が、あまり人様にお見せできるようにはならず・・・。

 

ということで状況だけ。

お店の方は、快く返事をしてくださいました。

「ストップかけてくださいね。」

と。

なんて良心的なんでしょう。

感動です。

最近、ひとの優しさというか、お人柄というか、そういうのに触れると

こころが喜びます。

 

屋台で食べる氷とは違い、シロップや蜜がふんだんにかかっている

お店のかき氷は、私には少し味が濃かったのですが、ここでは

安心して自分好みの味に調整しながら食べることができました。

 

お店には常連と思われる方々がたくさんいて、ほとんどの方が

2杯目を注文してました。

3杯目を食べている方もいらっしゃいましたが、

この方もっと食べたかもしれませんね(笑)。

 

私も、機会があれば2杯にチャレンジしたいです。

 

次々に行列に並ぶ方々がいたので、早々にお店を出たのですが

本来の目的地へいくには少し時間がありました。

そこで、近くの建物の中で少し涼をとることにした私たちの

目に留まった広告に・・

日光 四代目 徳次郎 

の文字が・・・。

(次回へ続きます。)

 

 

 

雪山に…

tesaki | 2020.03.01 Sunday | 22:22 | 季節を楽しむ | comments(0) | - |

 先日、雪山に行ってきました。

 

 今の時期行くことに色んなご意見の方がいらっしゃるとは

思いますが、いろいろと考えた上で行ってきました。

 

異国の友人が

「樹氷が見たい!」

と切望していた為、今回の旅行の計画は12月にスタート。

 

しかし、樹氷鑑賞は難しかったです。

初日は悪天候の為、ロープウェイの運行が中止になり断念。

翌日は運行していたので、山頂まではいけたのですが… 

こんな感じで、どんより&ホワイトアウト。

写真ではうっすら木の形が見えますが、実際は風が強く

雪が舞っていて、ほとんど見えませんでした。

 

 雪が少ないせいか、寒い日が続かなかったせいか

友人が見たかった樹氷とは程遠い形のようでした。

 

私にとっても初めての樹氷鑑賞だったので、とても残念。

 

もちろん、スポーツもしたのですが、案の定、ゲレンデは

ガラガラ。

 今年は例年にない雪不足の為と新型肺炎の影響で

かなりお客さんが少ないと、宿の方が嘆いていました。

宿の送迎をしてくれた方は、

「こんなに雪がないのは、生まれて初めてです。」

と話してくれました。

 

 雪が降らずにキャンセルすることになり、雪不足が

解消されたと思ったら今度は・・・。

様々な試練が東北の方々を襲っているようです。

 確かに私たちも、キャンセルをしようかという

話もでました。

誰が感染者かわからない状態・・・自分が感染者だったら・・・?!

 

 いろいろ賛否両論でましたが、両方の意味で感染を

広げないように注意して、行くことにしました。

 体を動かし、友人とおしゃべりし、温泉で体温を上げて

おいしいものを食べる・・・免疫力を高めていこう!!

といつも以上に意識しました。

 

 移動手段による感染リスク、寒い地方に行くため寒暖差による風邪の

リスクなどなどリスクも高くなります。

周りの方にご迷惑をおかけすることがないよう十分に予防措置をとって

行きました。

マスクに、手洗い、うがい、除菌クリーナー。

宿のお食事は、感染対策からか全部個別対応(個人毎に用意)に

なっていました。

 

 おかげさまで帰ってきてから1週間以上たちますが、

今のところみんな健康そのものです。

まだまだ油断はできませんけどね。

 

友人が見たかった樹氷、↓こんな感じだそうです。

これ、昨年撮ったもので、一番上の写真と

ほぼ同じところだそうです。

友人も私も来年の楽しみになりました。

 

 日頃、特に運動らしい運動をしない私にとって

とても楽しい運動する時間になりました。

 

 

いくつになっても

tesaki | 2020.02.15 Saturday | 10:22 | 季節を楽しむ | comments(0) | - |

 みなさん、昨日はバレンタインデーでしたね。

どんな風にお過ごしでしたか?

 

好きな人に思いを伝えようと頑張った人

毎年のイベントとしてパートナーに準備をした人

全然、関係なく普段と同じに過ごしたという人

etc.

 

 私はこのバレンタインデー、最近個人的に大好きです。

なぜなら、各種イベンターの努力によってか、世間の風潮か、

私の地道な努力のせいか、最近は・・・

チョコレートをもらうことが多くなりました!

もう単純に

嬉しい!!

んです。

 

このブログを読んでいる奇特な方(笑)は、私が

チョコレート好きというのはご存じのことですね。

 

 人に何か物を贈る、好意行動の一つですし、それがさらに

自分の好きなものとなると、うれしさや喜びは2倍3倍と倍増します。

 

「チョコレートをもらう」

ことは、好意行動によって

自己肯定感が上がります。

 

更に私個人にとっては、食べたくても食べられなかった思い出から

「子供の私(インナーチャイルド)」

が喜ぶことなので、こころが癒されることでもあります。

かなり以前、まだヒプノセラピーの勉強を始めたばかりの頃

自分が被験者となってインナーチャイルドを行った時の

私の欲しいものはチョコレートでした。

 

子供のころから好きなもの、いくつになっても

変わらないものもありますね。

 

満たされなかった当時の思いが、

満たされていくこと

また違った自分に出会うことができます。

 

・・・最近のチョコレートはかわいいものがたくさんあって 

かわいすぎて、食べれない…

節分は2月3日とは決まっていない?

tesaki | 2020.02.03 Monday | 10:22 | 季節を楽しむ | comments(0) | - |

 皆さんはこの情報ご存知でしたか?

私は2月3日に決まっているものと思っていました。

 

 以前もここで書きましたが、私の友人に東洋気学の鑑定士さんが

いるのですが、毎年「今年は・・・」「来年は・・・」と教えてくださいます。

その際に、東洋気学で年度が変わるのは節分からということも

教えてくれます。

 「2月3日以降は・・・」というような感じで。

なので、2月3日だと思っていました。

 

 節分とは文字が表して知るように、「季節の分かれ目」という

意味があり、季節が変わる前日を指すそうです。

 

季節が変わる日は

 立春 立夏 立秋 立冬

 

 この中でも、冬から春に変わる立春を1年の始まりとし、

立春の前の節分が、1年間の最後の日として特別なものに

なったそうです。

東洋気学はこの1年を使っているので、

節分が1年の変わり目なのですね。

 

 ということでここまでくれば、みなさんお気づきですね。

節分が2月3日と決まっていないのは、

立春が2月4日と決まっていないからです。

 

 立春とは?

二十四節気から来ています。

季節というと春夏秋冬の四季というのが一般的ですが

1年を24分割し季節を表すものです。

 

 上記に挙げた

立春 立夏 立秋 立冬

ほかにみなさんが耳にしたことあるのでは

春分 夏至 秋分 冬至

など…。

 夏至は1年で一番、日が長い日

 冬至は1年で一番、日が短い日

というのは有名ですよね。

 

日が長い(短い)ということは…

地球と太陽の位置関係で決まります。

「太陽の黄道上の位置によって…」

などご興味のある方は調べてみてください。

 

ちなみに、来年2021年の節分は2月2日です。

 

 さて、前置き長くなりましたが、

今日は明日からの新しい春に向けて1年最後の日です。

今日までのよかった出来事は、

明日からも継続していくよう自己研鑽を重ねていきましょう。

今日までのあまりよくない出来事は、

明日から変わっていくはずと信じて行動していきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Merry X'mas!!

tesaki | 2019.12.25 Wednesday | 10:22 | 季節を楽しむ | comments(0) | - |

皆さんはどんなクリスマスをお過ごしですか?

 

毎年様々なイベントを各地で行っていますね。

年々増えている気がするのは私だけでしょうか?

 

年末のお仕事も今週のみの方が多く、お忙しい日々を送られて

いらっしゃる方もいるとは思いますが…

 

仕事終わりに

クリスマスマーケットに行ってきました。

 

色んなところで開催されていますが、私が行ったのは

東京タワーが見える会場。

ヒュッテと呼ばれる店舗がたくさん並んでいて

オーナメントやヨーロッパのクリスマスグッツ(一部「うん?」というのもありましたが)

を販売しています。

 

小さなお子様連れの方もたくさんいらっしゃってて、

家族でクリスマスの雰囲気を楽しんでいらっしゃいました。

とっても「人」多かったです。

 

 

キャンドルやクリスマスリースなどもたくさん飾ってあって

とても賑やか。

 

グリューワインにドイツビール、ソーセージやグラーシュ…

幸いテント内の席が空いていたので、風のないスペースで

いただけました。

 

お隣の席のお二人は、ここから別の会場のクリスマスマーケットへ

移動するとお話ししてました。

クリスマスマーケットの梯子、素敵ですね。

 

ちょっと日常を離れて、別の世界へ…

頭とこころをリフレッシュ。

 

さて、今日もお仕事の方、私も仕事です。(笑)

一緒に頑張りましょう~!!

 
このページの先頭へ▲
 | 1/4ページ | >>